気になる人への会話・質問・目線・視線!男性と女性の違いは何?

気になる人への会話・質問・目線・視線!男性と女性の違いは何?

気になる人の気持ちが知りたい。

でも、自分を基準に考えると的外れになってしまうことも。

男性と女性では、気になる人に思わずとってしまう態度に違いがあるんです

 

そこで、男性と女性では、気になる人への会話や質問、目線や視線にどんな違いがあるのかを解説します。

 

スポンサーリンク

気になる人にする会話で男性と女性の違いとは?

まずは、気になる人が自分をどう思っているのか最も判断しやすい会話について、男性と女性の違いを解説します。

管理人モテ男

管理人モテ男
男と女はやはり違う生き物ですから、コミュニケーションも違います。

そこをしっかり理解する必要があります。

男性は気になる人を喜ばせたくて饒舌になる

男性は気になる人を前にすると、「喜ばせたい!」というサービス精神から、一生懸命喋ろうとします。

気になる人を楽しませようと面白い話をしたり、自分の良いところをアピールしようと小さな自慢をしたりするんです。

 

でも、気になる人を前にして緊張してしまい、言葉を噛んだり内容が滑ったりと、空回りしてしまうことも少なくありません。

 

それでも、気になる人と一緒にいたいから、頑張って会話を続けようとし、普段より饒舌になるんです。

この姿は、女性から見ると「自分の話ばっかりで私に興味ないのかも」と映ってしまいますよね。

 

でも、どうでも良い女性の前では、男性はここまで頑張りません

誰の前でもオレ自慢ばかりで、話している様子がナルシスト全開ならば話は別ですが、男性が一生懸命喋る時は、好意のある証拠です。

管理人モテない

管理人モテない
確かにそうですね。

沈黙が嫌で一生懸命喋る人もいますよね。

そこの見極めも大事ですよね。

女性は気になる人に好かれたくて共感同調する

一方女性は、気になる人の前では好かれようと必死になり、相手の言葉を否定したりせず、ひたすら共感同調する傾向が強いです。

そのため、普段は良く喋る女性も、気になる人の前では口数が減り、聞き役となります。

 

これは、女性が会話する時相手に最も求めている事でもあります。

女性は自分の気持ちや言葉に共感して欲しいのです。

 

だから、会話していて共感してくれる相手を好ましく感じます。

自分がそうなので、男性にも共感することで好感を与えられると考えているのです。

実際、共感は自分の言葉を肯定されることなので、気になる人は気分よく話してくれることが多いです。

 

気になる人との会話は自分が聞き役になるのは、女性にとって恋愛テクニックの1つなのです。

ただし、女性は興味の全くない男性との会話でも聞き役に徹することがあります

この場合、自分が話題を提供するのが面倒なだけなので、男性の喋りをニコニコしながら、実は上の空で聞き流しているだけです。

管理人モテない

管理人モテない
共感してくれると嬉しくなりますもんね。

気になる人への質問で男性と女性の違いとは?

なんと、男性と女性では気になる人と会話する時の口数が真逆になるんですね。

異性のことなのに、自分を基準に考えると大きな勘違いをしかねないので注意が必要です。

では、会話の中でも気になる人への質問では、男性と女性に違いがあるのでしょうか?

 

男性は気になる人に意見を求めてくる

男性は気になる人が自分をどう思っているのかを、とても気にしています

なので、会話では気になる人に質問するというよりも、自分の発言に対して「どう思う?」と、意見を求めてくることが多いんです。

男性は気になる人を楽しませて好感度を高めたいと思い、頑張って喋るのですが、「楽しんでくれているかな?」「変な男と思われていないかな?」と、不安に感じています。

 

だから、つい目の前の気になる人に、意見を求めてしまうのです。

もちろん、気になる人のことを知りたいので、女性に質問します。

しかし、女性を喜ばせようと饒舌になるので、質問を挟んでもあまり目立ちません。

 

女性は気になる人のことを知りたくて質問が増える

女性の場合、気になる人と会話中、相手のことをもっと知りたくて質問をたくさんします。

気になる人のことなら、なんでも聞きたいのです。

 

特に、プライベートや恋愛観は女性の知りたいところ。

でも、ストレートに質問するのはさすがにハードルが高く、まずは当たり障りのない質問から入ります。

そして、会話の様子を見ながら、少しずつ突っ込んだことを質問していくのです。

 

女性は気になる人に対しても、興味のない人に対しても、会話中聞き役になると前述しましたが、気になる人の場合は質問を挟みながら会話を掘り下げてきます。

質問の内容と数で、女性の好意は計れるんですよ。

管理人モテない

管理人モテない
なるほど、そうなんですね。

気になる人に向ける視線で男性と女性の違いとは?

「目は口程に物を言う」ということわざがありますが、気になる人が自分に好意を持ってくれているかどうかを知るために、相手の目を見るのは有効な手段です。

良く目が合う人は自分に好意があるというのは、あながち嘘ではないんですよ。まずは、気になる人に向ける視線について、男性と女性の違いを解説します。

 

男性は気になる人をついガン見してしまう

男性が気になる人に向ける視線は露骨で非常にわかりやすいです。

男性は好みの女性や気になるタイプは、つい見てしまうのです。

しかも、ほぼガン見状態。

 

男性本人はガン見しているつもりはないんですよ

気になる人を見つけてしまったから、ついちょっとだけ見ているだけのつもりです。

 

でも、テレビのドッキリ番組などを見ているとわかると思うのですが、男性が女性に向ける視線は、非常にわかりやすいですよね。

男性は視線を誤魔化すことが苦手なんです。

男性からの視線を良く感じるのであれば、性的な視線なのか本気の視線なのかはさておき、気になる人であることは間違いありません。

管理人モテない

管理人モテない
僕は気になる人をあまり見れないなあ

女性は気になる人をこっそり見るのが上手

一方、女性の場合はとても巧妙です。男性に比べるとずっと、自分の感情を隠すのも上手だし、気になる人をこっそり観察することも得意です。

だから、気になる人に気付かれないようにチラ見するなんて簡単。

気になる人に自分の気持ちを気付かれたくないと女性が思っている場合、男性が女性の視線に気付くのは困難です。

 

それでも、女性からの視線を直感的に感じて、目が合うことがあります。女性は目が合う瞬間さっと目を逸らします。

男性は「嫌われてる?」と勘違いしがちですが、女性は嫌いな男性に嫌悪感を隠さないので、本当に嫌われている時は、女性の表情でわかることでしょう。

そうではなく、ちょいちょい目が合って、でもすぐ逸らされてしまう場合は、もしかしたら女性から好意を持たれているかもしれませんよ。

 

気になる人との会話中の目線で男性と女性の違いとは?

気になる人に対しては、会話中の目線でも男性と女性では大きな違いがあるんですよ。

会話内容と合わせて、相手の好意を知るために重要なことなんです。

 

男性は会話中気になる人と目線を合わせる

男性は気になる人をつい見てしまうものですが、会話中も例外ではありません。

気になる人と会話していると、嬉しくなって目線をガッツリ合わせてしまいます。

ジッと真剣に見つめるというよりも、嬉しくてデレデレ見てしまう感じです。

そこまで露骨ではなくとも、優しい眼差しになります。

 

一方、興味のない女性に対して、会話中懸命に目線を合わせることはあまりありません。

興味がないので、別の面白いことを探して目線はウロウロと定まらないのです。

 

男性の中には超恥ずかしがり屋で、気になる人と目を合わすのなんて絶対できない!というタイプもいます。

だけど、その場合は明らかに落ち着きなく若干挙動不審になるので、目を合わせるタイプの好意よりもずっとわかりやすいです。

 

女性は意識していない男性となら平気で目線を合わせる

女性の場合、気になる人に向ける会話中の目線はもっと複雑です。

気になる人に自分の好意を気付いて欲しい場合は、会話中目線を合わせてきます。

しかし、そこまでアプローチする自信がない女性は、気になる人を意識するあまり伏し目がちになります。

男性は嫌われていると勘違いしてしまうかもしれません。

 

でも、ずっと目を合わさないわけではありません。

女性も「目を逸らしたら気になる人を不快にさせてしまうかも…」と思っているので、たまに目線を合わせてくれます。

でも恥ずかしくてすぐ目線を逸らせてしまいます。

 

このようなちょっとシャイな女性は、全く意識していない男性となら、案外平気で目を合わせることができます。

緊張しないので自然体でいられるのです。

 

ですので、女性からの好意を知りたい場合、その女性がどんなタイプなのか把握してから判断してください。

「会話中目が合う」というだけでは、情報が足りません。

管理人モテ男

管理人モテ男
この男女の感覚の差が思わせぶりだなあと思ってしまう原因なのです。

これは鉄板!!気になる人を振り向かせる会話はコレ

気になる人の気を引きたいと会話についていろいろ研究している方もいると思います。

どんな会話をすれば相手が楽しんでくれるかというのは、多くの人のとって永遠のテーマですよね。

相手の趣味を一生懸命研究して、その話をして一緒に楽しむか、自分の趣味の話をして相手を楽しませるか…

 

そんな会話について悩んでいる皆さんに

  • どんな会話をすれば場を盛り上げることができるか?
  • どんな会話をすれば相手に良い印象を持たせることができるか?

これらについて解説していきたいと思います。

 

女性の心をグッと掴む会話術とは?

女性の心をグッと掴む会話術って男性陣は気になると思います。

今まで数々の女性を口説いてきたモテ男さんのアドバイスをもとに解説していきます。

ミラーリングやりすぎはダメ?

近年行動心理学の手法を恋愛にも取り入れることを勧める書籍などが多く出版されています。

どの本でも推奨されているのがいわゆるミラーリング。

人間は自分と似た人を好きになるという習性を利用したもので、相手のしぐさを鏡写しのように真似るという方法。

それによって相手との神経レベルでの深いつながり、いわゆるラポールを築くことができ、相手が貴方に好意を持つとされています。

 

この手法が広く知れ渡り多くの男性が女性の歓心を引こうと彼女らの動作を真似しています。

  • グラスを持つ
  • 相手が料理に手を付けると自分も食べる
  • 相手が椅子を引いたら自分も引く

しかし、これらの行動を最初からあまりのもわざとらしくやっている男性が多いのです。

 

女性陣もミラーリングについて知っているのであまりにわざとらしくやると見透かされて相手をシラケさせます。

ミラーリングは相手に気付かれないように潜在意識に訴えてこそ効果があります。

ミラーリングを試すのであれば、打ち解けて場が和んだ時やお酒が入った後にやりましょう。

管理人モテ男

管理人モテ男
話し始めていきなり自分の真似する人がいたら引いちゃいます。

しかし実際そんな男性がたくさんいるんです。

管理人モテない

管理人モテない
ギクッ

女性が好きな話題はアレ

それでは女性に好意を持たせるための会話術とは何なのでしょうか?

女性からの印象を良くして貴方に好意を持たせるためには、どんな会話をするかではなくどんな話を引き出すかが大事なのです。

あなたは女性から以下の会話を引き出せれば好感度をグッと上昇させることができます。

  • 家族の話
  • コンプレックスにまつわる話

まず、女性が打ち解けた信頼している相手に対してするのが家族に関する話

家族の話を貴方にしているということは貴方に対して気をゆるしていると言っても過言ではありません。

 

しかし、だからと言って会った直後に家族の質問をすればいいというわけではありません。

話の流れの中で女性からその話をしてくるように仕向けなければいけません。

そして家族の話をしてきたら、それを興味深そうに聞き、相槌を打ってあげて下さい。

 

次に女性のコンプレックスに関する話題です。

コンプレックスについて語るということは貴方に気を許している証拠なのです。

 

女性がコンプレックスの話をしてきたら

  • 『そのコンプレックスって○○ちゃんのいいところでもあると思う』
  • 『ホントに?全然コンプレックスに見えないけど~』

などと言って相手がコンプレックスとしている部分を肯定してあげましょう。

女性は自分のコンプレックスを肯定してくれる貴方に対して良い印象を抱き信頼関係が醸成されるのです。

管理人モテ男

管理人モテ男
家族の話をしてきたなら貴方に対する警戒心は解けてだいぶ打ち解けてきたと判断できます。

男性の心をグッと掴む会話術とは?

では次に男性の心をグッと掴む会話についてです。

女性と男性は同じ人間ではありますが、やはり違う生き物です。

なので女性の方々はどんな会話をすれば男性が喜ぶのかをしっかり理解し実践することが大事なのです。

自分なりの意見を述べる

女性は共感を求める生き物と言われる一方、男性はそれとは真逆の性質を有しており、コミュニケーションにおいてもそれが顕著。

最初に述べた通り、男性は自分の話をしているときに相手にアドバイスを求めているのです。

 

ただ共感するだけでは親身になっていないのではないかなどと思われてしまいます。

  • 貴方はこういうけど、私はこう思うよ
  • それって間違っているんじゃない?

相手の意見を多少否定してでも自分の意見をしっかり言ってあげたほうが男は喜びます。

もちろん共感することも大事ですが、貴方なりのアドバイスをすることで、

  • 自分のことを考えてくれている
  • 頼りになる人だ

などと感じ貴方に対する好感度がアップするのです。

 

とにかく褒める

男性は女性ほど褒められることに慣れていません。

ですから、少し褒めてあげることで貴方に対する好感度は急上昇します。

  • ○○さんて仕事できそうですよね
  • ○○さんて女性にモテそう
  • ○○さんてセンスいいですね。

この3つのフレーズは特に男性が喜ぶので、これらのポイントをできるだけ具体的に褒めて下さい。

男性は女性よりも単純なのでそうすることで、彼の貴方に対する好感度が上昇する可能性が高いです。

是非試してみて下さい。

管理人モテ男

管理人モテ男
男は他人から認められたいという承認欲求が強いので、大げさに褒めても真に受けて喜びますよ。
スポンサーリンク

終わりに

気になる人の気持ち、できることなら知りたいですよね。

その場合は、相手の言動を良く観察しましょう。そこにあなたへの好意が隠されているかもしれません。

男性と女性では、気になる人に対する言動に違いがあるので、今回紹介したことを参考にしてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

お見合い後女性がお断りする理由と男性からお断りする時のマナー

お見合い後女性がお断りする理由と男性からお断りする時のマナー

お見合いで交際の決め手となる会話内容とおつき合い始めの注意点

お見合いで交際の決め手となる会話内容とおつき合い始めの注意点